HyogoKurumi.Scribble

HyogoKurumi.Scribble

人は、言葉からは逃れられない。

【小説】

<12> エピローグ / LOST MEMORY -PHANTASY STAR ONLINE 2- 二次創作小説

目次⇒LOST MEMORY -PHANTASY STAR ONLINE 2- 二次創作小説 <12> ブラインドの隙間から明かりが漏れていた。時計を見ると十一時になろうとしていた。また、昼近くまで眠ってしまったらしい。 顔を洗っても、まだ目が覚めた気がしなかった。研究所でのあの一夜…

<11> 決着 / LOST MEMORY -PHANTASY STAR ONLINE 2- 二次創作小説

目次⇒LOST MEMORY -PHANTASY STAR ONLINE 2- 二次創作小説 <11> 生身の人間と覚醒したエーテル――勝負にもならないはずだった。 しかし、クルードはまるでゴムボールでもキャッチするかのような軽いタッチで、エーテルが渾身の力と怒りを込めて打ち放った拳を…

<10> 真相 / LOST MEMORY -PHANTASY STAR ONLINE 2- 二次創作小説

目次⇒LOST MEMORY -PHANTASY STAR ONLINE 2- 二次創作小説 <10> クルードの院長室までやってきたエーテルは、キャビネットの書類や引き出しの中をくまなく調査し、誘拐や襲撃事件に繋がる記録を探した。 明かりもつけられないので、視界はアイモニター機能の…

<9> 本音 / LOST MEMORY -PHANTASY STAR ONLINE 2- 二次創作小説

前話 <8> 潜入 / LOST MEMORY -PHANTASY STAR ONLINE 2- 二次創作小説 - <9> 本音 バーを後にしたエーテルは急くように自室へ戻った。そして、デスクの引き出しの奥底からスノゥの手帳を取り出し、あるページを確認した。「……やっぱり。ほら、みて」 それは…

<8> 手帳 / LOST MEMORY -PHANTASY STAR ONLINE 2- 二次創作小説

前話 <7> 潜入 / LOST MEMORY -PHANTASY STAR ONLINE 2- 二次創作小説 - <8> 手帳 100年ほど前――フォトンエネルギー技術を応用した家電製品が一般家庭に普及しだした頃から、突然、周囲の物が燃えたり、凍ったり、斬れたりといった怪現象が起こるようになっ…

<7> 潜入 / LOST MEMORY -PHANTASY STAR ONLINE 2- 二次創作小説

前話 <6> 調査 / LOST MEMORY -PHANTASY STAR ONLINE 2- 二次創作小説 - <7> 潜入 「はい、みんなこっち向いて~」 ゴリラもとい、婦長がゴリラのような手をパンパンと叩くと、室内で遊んでいた二十人程の子供たちが一斉に顔を向けた。「こちらは新しい先生…

自著Kindle本紹介

死から始まる 作者: 来未炳吾 発売日: 2017/04/19 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 僕と彼女のカーニバル 作者: 来未炳吾 発売日: 2014/08/13 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 夜行バスの人々 作者: 来未炳吾 発売日: 2014/04…

<6> 調査 / LOST MEMORY -PHANTASY STAR ONLINE 2- 二次創作小説

前話 <5> 過去 / LOST MEMORY -PHANTASY STAR ONLINE 2- 二次創作小説 - HyogoKurumi.Scribble <6> 調査 ぼんやりと瞼が開いた。最初に見たものは白い空と、あれは天使の輪――いや、違った。ただの白い天井と円型の蛍光灯だった。 重たい体を持ち上げるよう…

<5> 過去 / LOST MEMORY -PHANTASY STAR ONLINE 2- 二次創作小説

前話 <4> 戦闘 / LOST MEMORY -PHANTASY STAR ONLINE 2- 二次創作小説 - HyogoKurumi.Scribble <5> 過去 酒場のスイングドアがギィと軋む音を立てた。テンガロンハットに両肩マントの巨体が、その太い足を店内に踏み入れる。 静まり返った店内、一斉に向け…

<4> 戦闘 / LOST MEMORY -PHANTASY STAR ONLINE 2- 二次創作小説

前話 <3> 現場 / LOST MEMORY -PHANTASY STAR ONLINE 2- 二次創作小説 - HyogoKurumi.Scribble <4> 戦闘 「うふふっ、踊ってくださいねえ!」 しなやかな両腕に抱きしめられていたライフルがその瞬間、野獣のような咆哮をあげた。 三点バーストで放たれる連…

<3> 現場 / LOST MEMORY -PHANTASY STAR ONLINE 2- 二次創作小説

前話 <2> 依頼 / LOST MEMORY -PHANTASY STAR ONLINE 2- 二次創作小説 - HyogoKurumi.Scribble <3> 現場 キャンプシップのテレプールを通り抜け、シップブランクに降り立った。 その場所は事件現場からそう遠くないところにあるビルの屋上だった。エーテル…

<2> 依頼 / LOST MEMORY -PHANTASY STAR ONLINE 2- 二次創作小説

前話 <1> プロローグ / LOST MEMORY -PHANTASY STAR ONLINE 2- 二次創作小説 - HyogoKurumi.Scribble <2> 依頼 ハイウェイを下って一般道路から住居区画に入った。このあたりのエリアは戸建てよりも住居ビルばかりが建っているようだった。生活レベルは下級…

<1> プロローグ / LOST MEMORY -PHANTASY STAR ONLINE 2- 二次創作小説

<1> プロローグ 大勢の人々が行き交うの市街地エリアは、いつもと変わらぬ賑わいをみせている。 その繁華街からやや外れた、くたびれた裏通りに一軒のガンショップがあった。 「でね、この間の仕事の時から、発砲音に違和感があるのよ」 エーテル・アークラ…