HyogoKurumi.Scribble

言葉からは、逃れられない。

尿膜管遺残症

手術記念に自著のkindle本の無料キャンペーンを実施します【遺作?】

来週、いよいよ尿管膜遺残症の手術日を迎えます。 人生初の手術を記念して、自著のkindle本の無料キャンペーンを実施します。 もし手術で死んだらこれが遺作になるのかな?(笑) 無料キャンペーン予定日時 ・5月28日(月)17時頃から5月30日(火)17時頃ま…

【確定】尿膜管遺残症 その13―切除した尿膜管は持ち帰れないYO(´・ω・`)ガッカリ…

今日は麻酔と手術と入院に伴う説明と同意書のサインをしてきた。 麻酔は全身麻酔で、背骨にも麻酔を打つ(怖い その麻酔で死ぬこともある(怖い 手術は腹腔鏡手術。腹に穴3つ開ける。 手術は2時間ほど。 想定される出血量は50cc程度なので輸血は用意しない…

【確定】尿膜管遺残症 その12―診断名:年間2名ほど。尿膜管嚢胞(にょうまくかんのうほう)

今日の来院予約は14時半からで、入院や手術の説明を受けると聞いていたが、本当に話を聞いただけで、同意書などの書類の記入は次回の来院時にやるらしい。てっきり今日は書類関係もやるものだと思っていた。 さすが総合病院。20分程度の話の為に、ベンチで2…

【確定】尿膜管遺残症 その11―内視鏡検査in尿道

この世界、この人類が、神の創造物であるのなら、今日という私の日も神の創造に違いない。 今日は運命の日。 内視鏡検査を受ける日。 その入り口は、尿道 尿道 尿道 尿道...(ECHO 第1検査 尿検査・採血 第2検査 レントゲン 第3検査 心電図・肺活量検査 第4検…

【確定】尿膜管遺残症 その10―検査結果が揃った

今日はCTとMRIの検査結果が揃う日である。入院や手術の話をされる可能性もあるので、念の為妻にも付き添ってもらった。もしそうなったら私としても人生初のことであり、家族で挑む初の苦難である。 12時予約なのに11時10分過ぎに着いてしまい、受付のあとは9…

【疑い】尿膜管遺残症 その9―MRI検査

午前中は朝からかかりつけのメンタルクリニックと市役所に行って、障害者手帳の更新と、自立支援支給認定の手続きをやってきた。 通常なら、メンタルクリニックで診断書を貰ったあとは市役所に行って終わりなのだが、自立支援支給認定があれば3割負担の診察…

【疑い】尿膜管遺残症 その8―総合病院とCT検査

今日はとうとう大きな病院に行ってきた。 まず午前中にいつもの皮膚科へ行って紹介状をもらった。診療所を出た時点で10時20分だったが、紹介先の病院は隣町にある総合病院で、初診受付が11時までと言われたので、処方箋の薬は後回しにして大急ぎで駅に向かっ…

制作日誌No.52:入院するかもしれん

映画の映像もあとは出演者からの最終確認待ちとなり、いよいよやることが絞られてきた。 昨日の土曜の夜は、「発達障害BAR The BRATs」さんのお店に行って映像の再生テストをしてきた。お店のモニターで無事再生ができることを確認した。あとは試写会の内容…

【疑い】尿膜管遺残症 その7―軟膏の塗りすぎ?

前回の診察から一週間経った。へその状態は膠着してる。ガーゼを使うようになったお陰で少し良くなった気もしたが、ほんとうにちょっとだけだった。 やっぱ駄目かもしんないな、という諦めが膨らんでくる。 自分が何か悪化させてしまうようなことをしていな…

【疑い】尿膜管遺残症 その6―ガーゼを使うぞ

月曜にまた皮膚科に行って、へそが膠着状態になっていることと、自分の考えを先生に話した。 もう石鹸では洗ってない、シャワーを当てるだけにしている、悪化はしてないが治りが悪い。あと考えられるのは蒸れるということだ。 警備士という仕事は制服を着な…

【疑い】尿膜管遺残症 その5―治らない

治らない。治りが悪い。 痛みもないし、悪化してる感じもないから、もう尿膜管遺残症ではないと思うんだけど、おへそと周辺の荒れ模様が治らない。原因はどうやら寝てる間に掻いてしまっていることと、仕事で制服と防寒着を着用するせいか、服の中が蒸れやす…

【疑い】尿膜管遺残症 その4―希望が見えた

仕事へ行く前に診療所へ行って、石鹸の泡つけてへそを洗い続けていたことを先生に伝えた。先生の反応は「あぁ、そういう方います~」という軽い感じ。で、洗うのを止めるように指示されたので、土曜の夜からシャワーのお湯を当てるだけにしたことも伝えた。 …

【疑い】尿膜管遺残症 その3―へその洗いすぎ?

風邪は治った。へその方は、悪化はしていないようだけど治っていってる感じもあまりしない。そんな中、へその病気の原因と思わしきことが判明した。 唇の乾燥荒れが治らないという話をTwitterでしていたら、唇の舐めすぎが原因と言われた。自分もはっとして…

【疑い】尿膜管遺残症 その2―風邪と痒み

その1の続き。 結局、風邪が悪化しまして、咳鼻水喉の痛み頭痛悪寒などと、十数年ぶりにフルセット揃った風邪らしい風邪をひいてしまいました。 内科の診療所では、時期的に怪しいということでインフルエンザ検査を受けたんですが、鼻の中に水筒洗う奴のち…

【疑い】尿膜管遺残症 その1―へそが治らない!

なんか風邪ひいたっぽいんですが、薬が効いたのと、シャワーを浴びてさっぱりしたらちょっと元気になりました。 さて、昨日の1月30日、かかりつけの皮膚科のお医者さまから尿膜管遺残症疑いありという診断を下されました(-_-;) まだはっきりしていないのです…