HyogoKurumi.Scribble

HyogoKurumi.Scribble

人は、言葉からは逃れられない。

その恋心ちょっと待った!――吊り橋効果は会話だけでも起きていた!?

小学生の頃、私には好きな女の子が何人もいた。一番多い時で同時に5人いたと思う。みんな可愛い子だった。 その惚れやすい性格は中学生になっても変わらなかった。好きな気持ちを隠す為に、相手にちょっかいを出したがる性格も成長していなかった。掃除の時…

制作日誌No.46:なんでもないことが素晴らしい

この間の日曜日、空のとびかたプロジェクトでダーツイベントを開催した。 集団行動が苦手だったりケアレスミスが絶えなかったりする発達障害の境遇からみて、個人戦プレイができて、体や指先の感覚と向き合うダーツは相性が良いと考えているので、どこかで絡…

「AさんとBさんが友達同士になってほしい!」――発達障害あるあるかも。ステルスマッチングしたことある?

こんにちは。よく記事が長いと言われる来未炳吾です。今回は人間関係の考え方に関する話をします。なるべく短く話します(笑) 何年か前に「ステルスマーケティング」、略して「ステマ」という言葉が流行りましたね。消費者に宣伝だと気づかれないように、宣伝…

<11> 決着 / LOST MEMORY -PHANTASY STAR ONLINE 2- 二次創作小説

目次⇒LOST MEMORY -PHANTASY STAR ONLINE 2- 二次創作小説 <11> 生身の人間と覚醒したエーテル――勝負にもならないはずだった。 しかし、クルードはまるでゴムボールでもキャッチするかのような軽いタッチで、エーテルが渾身の力と怒りを込めて打ち放った拳を…

社会の外側の外側から見えるもの――自分の目で自分の目をみる方法とは

朝の出勤中、電車の中でツイッターを見ていると、鬱病で死にたい、というツイートが目に止まった。その人のエピソードのことはなにも知らないが、私はその時、強烈な既視感を覚えてしまった。スロットがやめられなくて、何度も死にたいと思ったあの日々だ。 …

「発達障害×中毒」の話のまとめ

ここ最近の私は、発達障害×中毒という観点で発信をすることが多いのですが、だいぶ長く続いているので、今までの流れと、考え方のまとめをしようと思います。 本記事だけでも理解できるように書きますので、過去記事リンクはお時間のある方のみお読みくださ…

<10> 真相 / LOST MEMORY -PHANTASY STAR ONLINE 2- 二次創作小説

目次⇒LOST MEMORY -PHANTASY STAR ONLINE 2- 二次創作小説 <10> クルードの院長室までやってきたエーテルは、キャビネットの書類や引き出しの中をくまなく調査し、誘拐や襲撃事件に繋がる記録を探した。 明かりもつけられないので、視界はアイモニター機能の…

制作日誌No.45:映画予告動画第1弾公開&掲載

8月27日に第3回オフ会を開催した。その時に収録したインタビュー映像と他の合わせて予告編動画を制作できた。ようやくこの段階まで来たかと、色々想うこともあるのだけど今は振り返るよりも先をみていたい。 制作した動画がこちら。再生数10000回を目指して…

<9> 本音 / LOST MEMORY -PHANTASY STAR ONLINE 2- 二次創作小説

前話 <8> 潜入 / LOST MEMORY -PHANTASY STAR ONLINE 2- 二次創作小説 - <9> 本音 バーを後にしたエーテルは急くように自室へ戻った。そして、デスクの引き出しの奥底からスノゥの手帳を取り出し、あるページを確認した。「……やっぱり。ほら、みて」 それは…

【発達障害アンケート】貴方の字は、綺麗ですか? 初感時に特徴を掴めない人々【198票】

この間、空のとびかたプロジェクトのアカウントの方で「字」の綺麗さに関するアンケートを行った。 ご参加してくださった皆様、ありがとうございました。 結果は御覧の通りです。 Q61.発達障害含め、不注意特徴を自覚されている方に質問です。貴方の字は、綺…

『絶歌』読書感想文:その5――神戸連続児童殺傷事件の元少年Aは発達障害なのか?

目次:読書感想文:絶歌 記事一覧 その5の掲載から五ヵ月も経っていた。前回も同じことを言った気もするが、このまま読み進めていこうと思う。 それぞれの儀式 29p~34p 本項では池に通っていた頃の記憶と、当時を振り返って考察した自分自身の精神分析が綴…

【読んではいけない記事】発達障害は中毒状態や禁断症状として考えると丸めやすい【自己責任で】

本記事は読んではいけない記事です。 貴方が今の意識のままで人生を歩んでいきたいと思うのであれば、読まないでください。 自己責任でお読みください。 ・ ・ ・ さて、ちょっと前にこういう記事を書いた。 (時間のある方は先に読んでね) 要約すると……あ…

制作日誌No.44:映画本編インタビュー収録!&オフ会復活!

活動が落ち着いてきたので、7月から秘密の仕事に出る日を増やした。落ち着いたといってもこれからが映画収録の本番で、その収録や編集などなどやることはたくさんあるんだけど、どうしようかどうすればいいかと調べたり考えたりする段階はとうに終わった。家…

【後編】いじめは「いじめた方が悪い」だけで終わらせてはいけない理由――貴方はいつまでいじめ被害者を盾にポエムを吐くのか

※本記事は後編が本編です。ご余裕のある方は前編と中編を読んでから戻ってきてください。 【前編】いじめは「いじめた方が悪い」だけで終わらせてはいけない理由――貴方はいつまでいじめ被害者を盾にポエムを吐くのか 【中編】いじめは「いじめた方が悪い」だ…

【中編】いじめは「いじめた方が悪い」だけで終わらせてはいけない理由――貴方はいつまでいじめ被害者を盾にポエムを吐くのか

前回:【前編】いじめは「いじめた方が悪い」だけで終わらせてはいけない理由――貴方はいつまでいじめ被害者を盾にポエムを吐くのか 中学生の頃にいじめられた話 中学生になってから私の日常は一変した。クラスメイトには言葉が乱暴ですぐに暴力をふるう奴ら…

【前編】いじめは「いじめた方が悪い」だけで終わらせてはいけない理由――貴方はいつまでいじめ被害者を盾にポエムを吐くのか

今年も夏がやってくる。いじめられている者にとってこの長期連休は、一時の休息というだけではなく、学校を辞めたいという気持ちが強まったり、自殺のことを調べたり、実際に決行しちゃったりもする、運命の分かれ道に行き当たる時と言っても過言ではない、…

「ダメ」と念じることで生じる意識のエラー。発達障害の正体は群発型の中毒症か?

最近、気になっていることがある。厳密にはずっと前から思っていたことなのだが、先日、パチスロ中毒記事の最終回を書いていて、確信めいたものが固まったというかなんというか。ともかく、ググってもでてこないし、他の発達当事者から似た話を聞いたことも…

<8> 手帳 / LOST MEMORY -PHANTASY STAR ONLINE 2- 二次創作小説

前話 <7> 潜入 / LOST MEMORY -PHANTASY STAR ONLINE 2- 二次創作小説 - <8> 手帳 100年ほど前――フォトンエネルギー技術を応用した家電製品が一般家庭に普及しだした頃から、突然、周囲の物が燃えたり、凍ったり、斬れたりといった怪現象が起こるようになっ…

【最終話 後編】毎日12時間パチスロを打っていた中毒状態の私がスロを止められるまでの話

目次:毎日12時間パチスロを打っていた中毒状態の私がスロを止められるまでの話 記事一覧 これまでのあらすじ 親の自己破産、一人暮らし、 ストーカー、発達障害の診察、放浪旅、ゲストハウス暮らし、貯金の為の帰郷――などのエピソードを経て、なんとか相方…

制作日誌No.43:映画本編編集開始!

今週はいろいろやった。第4弾となる新しい活動チラシを作り、オフ会参加申し込みの対応と、オフ会時に配布するシールなどのデータを制作。 あと、ついに映画本編の映像編集を開始した。オフ会の際にショート出演してくださる出演者の方には映画の映像内容を…

【最終話 前編】毎日12時間パチスロを打っていた中毒状態の私がスロを止められるまでの話

目次:毎日12時間パチスロを打っていた中毒状態の私がスロを止められるまでの話 記事一覧 これまでのあらすじ 親の自己破産、一人暮らし、 ストーカー、発達障害の診察、放浪旅、ゲストハウス暮らし――などのエピソードを経て、私は一年と半年の間、東京を離…

<7> 潜入 / LOST MEMORY -PHANTASY STAR ONLINE 2- 二次創作小説

前話 <6> 調査 / LOST MEMORY -PHANTASY STAR ONLINE 2- 二次創作小説 - <7> 潜入 「はい、みんなこっち向いて~」 ゴリラもとい、婦長がゴリラのような手をパンパンと叩くと、室内で遊んでいた二十人程の子供たちが一斉に顔を向けた。「こちらは新しい先生…

【第6話】毎日12時間パチスロを打っていた中毒状態の私がスロを止められるまでの話

目次:毎日12時間パチスロを打っていた中毒状態の私がスロを止められるまでの話 記事一覧 これまでのあらすじ 親の自己破産、一人暮らし、 ストーカー、発達障害の診察、放浪旅、ゲストハウス暮らし――などのエピソードを経て、私は一旦実家に帰ることになっ…

制作日誌No.42:オフ会を毎月やる!!!

やっと「空のとびかたプロジェクト」のオフ会を再開できる。7月から毎月開催していくつもりだ。 このプロジェクトはウェブサイト上での活動をメインとした非参加型のエンターテイメントコンテンツであり、改正障害者雇用促進法と発達障害にスポットを当てて…

自著Kindle本紹介

死から始まる 作者: 来未炳吾 発売日: 2017/04/19 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 僕と彼女のカーニバル 作者: 来未炳吾 発売日: 2014/08/13 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 夜行バスの人々 作者: 来未炳吾 発売日: 2014/04…

水野氏がクソバカな理由を3つにまとめた「自己紹介に病気を告知する人たちの境遇を知れ」

ついこの間も著名なサッカー選手が似たようなことで話題になっていた気がするんだけど、今回はこの人、水野しずというモデルで漫画家でイラストレーターその他、という人らしい。火元はLINEブログ()。 自分宛に送られた悩み相談に対する回答と、そのやりとり…

久しぶりにNHKの関係者を名乗る怪しい者が訪ねてきたのでいつも通り追い返した

日中、たまに家にいるとNHKを名乗る怪しい人が訪ねてくることがある。私は一切相手にしないことにしている。以前、NHK関係者を名乗る詐欺の人が来たからだ。 4年ほど前のこと。ここに引っ越してから一年くらい経っていたかな。 丁度でかけるタイミングで靴…

新社会人に送る自力で発達障害特徴をなんとかする話「ケアレスミスとコミュ障特徴の克服法」

ここ最近、リクルートスーツを着た若者をよく見るなぁと思っていたら、もう就活シーズンなんですね。 こういう時期、他の人は当時の自分を振り返って懐かしい気持ちに浸ったりするんでしょうか。自分はもう35歳手前ですが、高校中退後は家業就職――と、「就…

本田氏のツイートが許されない理由「パワハラだから」

タイムラインが本田っ本田っと妙に騒がしかったので、ちょっと気にして調べてみたら、どうやらこのツイートが火元らしい。 他人のせいにするな!政治のせいにするな!!生きてることに感謝し、両親に感謝しないといけない。今やってることが嫌ならやめればい…

【番外編】24歳の時に大学病院へ発達障害の診察を受けに行った時の話をしようじゃないか

本編 24歳の時に大学病院へ発達障害の診察を受けに行った時の話をしようじゃないか 【前編】 【後編】 自動車免許合宿に行く! 本編でも紹介したストーカー事件を通して私は、これからはちゃんと社会的ステータスを身につけて行こうと考えるようになっていた…