読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HyogoKurumi.Scribble

私はこの社会が省略した事柄を言語化している人です。

【第2話】4/13 「尻が気になる」

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自閉症スペクトラムへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害グレーゾーンへ


hyogokurumi.hatenablog.com



4/13 「尻が気になる」

 一時間くらい頑張った。けど眠れなかった。
 隣の部屋の女はぐーぐー寝ていた。すごいよアンタ。

 朝5時になり時間になったので退店。しばらく歩くと尻がムズムズし始めた。この感覚は・・・マズイ!  皮膚が荒れている! コンビニのトイレのウォシュレットできちんと洗ったのに。一番清潔な所のはずなのに。

 この問題はきちんと解決しないと大変なことになる直感したので、なんとか自然治癒を試みる。
 ・・・ふむ、トランクスを若干挟み込む様な状態だと違和感がないぞ。これでなんとか・・・。


 一時間ほど歩いた。順調に国道248号線を南下する。
 が、今度は腹が減ってきた。睡眠をとっていない事もあるのだろう。強い疲労感もある。

 まだ流れができていない。早く慣れなくては。
 一垣、落ち着く為にコンビニで食事を購入。
 「厚焼き玉子」「おにぎり」「お茶」をチョイスした。
 マンキツで眠れなかったので開き直って調べものをしておいたのだ。

 人体に必要な栄養成分はたくさんあるけれど、特に注目したいのが「必須アミノ酸」と「カルシウム」だ。
 どちらもの人体内では合成されないので、食事をして摂取する必要がある。今回の食事のメインは「厚焼き玉子」だ。たまごからたんぱく質に含まれる「必須アミノ酸」を摂手するのだ。

 食事は小さな公園で行った。遊具も何も無い小さな公園だけどとても落ち着く事が出来た。


~AM9:50

 「岡崎城」に着いた!長かったー。
 とにかく疲れた。売店に腰かけて一息入れて「花見だんご」(1本80円)を二本買った。

 ・・・美味い!

 この瞬間、一日100円の制約を止めた。
 よーするに4万に収めりゃいいんだ。なんとかなるさ。

 城内の見学は200円必要だったのでやめた。
 記念スタンプだけもらった。左は失敗・・・

 フラフラと公園内をウロウロした後に出発。
 国道1号線である。ようやく進展らしい進展だったのでふう・・・と気持ちが少し楽になったのも束の間、道路はすぐに狭くなり、車の排気ガスと暑さに悩まされた。

 ふと体を見ると腕が少し黒っぽくなっていた。妙なベトベト感もある。汗だけのせいじゃない。排気ガスだ。
 山景色を楽しむどころではなく気持ち悪さでたまらなかった。

──昨日は寝てないとはいえ、この疲労感。そして汗や汚れ。たった一日でここまで状態は変わってしまうものなのか。──

 何か大きな勘違いをしている・・・。このままじゃいけない!
 そう思い始めたころでかい看板が目に止まった。
 「一畑山薬師寺?・・・温泉?」
 温泉だ!寺の温泉だ!だからきっと無料だ!
 0.1秒でこの寺を目指す事にした。


~PM1:20

 「藤川駅」に着いた。この駅にでっかい看板で「一畑山薬師寺下車駅」と書いてあるのだ。しかし案内板のようなものは無くここからどっちへ行けばいいのかがわからない。近くにはコンビニも無い。

 どうしたものか・・・。と、駅のベンチに腰かけていると、目の前の家で若いお兄さんがペンキ塗りをしていた。

 少し考えた末、尋ねる事にした。

「すみません~。あの看板に書いてある〝やくしでら〟?」
「あー、やくしじ」

 とんとん拍子に会話は進んだ。なんてこたーない、駅は無視して国道一号線を進んでいればよかったんだ。
「ありがとうございました」
「お兄さんどこから来たの?」
「・・・名古屋からです」
「わっはっは」
「道楽です。でわ」

 うん、これでいい。本当の理由を、目的を話す所じゃない。

 お兄さんの話によるとかなり登るようだけど、さて・・・。
 お、入り口発見。なるほどね、山頂というわけだ。

 全部覚悟して登った。途中から階段になってて、それがまたすごく長くて、これで温泉に入れなかったらどうしよーとか考えてた。

 フラフラになりながら中へ。どうやら温泉に入れるようだ。
 やった!本当に嬉しかった。

 しかし、料金の1500円は驚いた。安いビジネスホテルなら1980円でもあるのに・・・。ま、比べちゃあかんよな。

 とにかく汗でぐしょぐしょになった体を早く癒したかった。
 細かい事は考えずすぐに浴場へ。

 体を洗ってる時にケツチェック。・・・やはり汗疣《あせも》か。
 なんとか乾燥させなくちゃ。

 のぼせて気を失いそうになるまでゆったりと疲れを癒した。あがってからは食事所で「うどん」(300円)を食す。おいしかった。

 心も体もリフレッシュした所で現状を整理した。
 無駄な装備品、無駄に厚い服、無駄遣い!
 私はバカヤローだ!あんなにドロドロになっちゃって、しかも二日目だよ!

 これじゃ一ヶ月も持たない!


■写真
f:id:hyogokurumi:20160507230239j:plain:w100  f:id:hyogokurumi:20160507230208j:plain:w100 f:id:hyogokurumi:20160507230217j:plain:w100 f:id:hyogokurumi:20160507230220j:plain:w100 f:id:hyogokurumi:20160507230225j:plain:w100 f:id:hyogokurumi:20160507230226j:plain:w100 f:id:hyogokurumi:20160507230230j:plain:w100 f:id:hyogokurumi:20160507230232j:plain:w100 f:id:hyogokurumi:20160507230235j:plain:w100


■実際の日記ページ
f:id:hyogokurumi:20160503211311j:plain:w100  f:id:hyogokurumi:20160503211329j:plain:w100  f:id:hyogokurumi:20160503211349j:plain:w100  f:id:hyogokurumi:20160503211212j:plain:w100  f:id:hyogokurumi:20160503211232j:plain:w100 


hyogokurumi.hatenablog.com