読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HyogoKurumi.Scribble

私はこの社会が省略した事柄を言語化している人です。

制作日誌No.18:活動紹介、広告、収録リハーサル

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自閉症スペクトラムへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害グレーゾーンへ


活動紹介を無事に第3弾まで行うことが出来た。このコンテンツはやってよかったと思う。やっていてとても楽しい。今年中に第12弾までやるつもりだ。

『空のとびかた』プロジェクト: 活動紹介

第1弾:AGE FREE COMMUNITY
http://blog.canpan.info/seir

第2弾:ADHDなライター・詫磨一紫の日々徒然
http://writertakuma.hatenablog.com/

第3弾:大人ADHD 月子の生き方
http://tsukikosan.hateblo.jp/

チャット記事のアイコンは左右に配置したかったんだけど、テキストの回り込みが上手く調整できなかったのですべて左側に配置した。変かな?と思ったけど、やってみるとあまり気にならなかった。 存在の紹介が目的なので、インタビューの内容は特別凝ったものではないが、インタビューの魅力について全く理解がないので、どこかで勉強する必要があるとは思っている。


活動紹介をもっと発展させられないかと考えた。『空のとびかた』プロジェクトはゴールではなく一経路でなければいけない。そこでバナー広告掲載サービスをやってみることにした。『空のとびかた』プロジェクトのサイドバーに3つの広告枠(300×100)を設けた。

http://soratobiproject.blogspot.jp/2016/06/adbanner.html

これも運営感があって面白い。ずっと無料だが今後の発展次第では有料枠を設けてみたいと思う。 早速一枠埋まっているので、興味のある人は早めに連絡をしてほしい。


今日は宅内収録のリハーサルを行った。家の中のものは何も映らないようにと嫁から厳命があるのでソファの位置やカメラ位置の調整に時間がかかった。 それができてから発達障害に関するお便り投稿フォームにきた投稿を紹介する動画のリハーサル収録を行った。 やってみてわかったがやはり台本無しだとキツイ。インタビュー動画収録の時もそう。やっぱり台本作るべきか。これを書いている今も考えている。