HyogoKurumi.Scribble

人は、言葉からは逃れられない。

【確定】尿膜管遺残症 その10―検査結果が揃った

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自閉症スペクトラムへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害グレーゾーンへ


↓↓↓CLICK HERE↓↓↓
映画『アスペですが、なにか?』ついに公開!絶対観てね!
↑↑↑緊急告知↑↑↑

 今日はCTとMRIの検査結果が揃う日である。入院や手術の話をされる可能性もあるので、念の為妻にも付き添ってもらった。もしそうなったら私としても人生初のことであり、家族で挑む初の苦難である。

f:id:hyogokurumi:20180328221223p:plain

 12時予約なのに11時10分過ぎに着いてしまい、受付のあとは90分ほどベンチで時間を潰す。診察室に呼ばれた頃には眠気MAXで、くたくたのふらふら。でかい病院だから受付の周りはほぼほぼ雑踏状態。人酔いで疲れた。

 診察室で、先生はCTとMRIの検査画像を見せながらお腹の中の状態を解説してくれた。

 なになに、ここに写っている管が、通常は消えているはずで……

 ……って、その消えてるはずの管を指差せてるってことはアウトってことでしょ!?:(;゙゚'ω゚'):

 そう、アウトだった!

 尿管膜遺残症、確定である!

 

f:id:hyogokurumi:20180328214813j:plain

 赤い矢印をつけた黒い線状の影がわいの尿管膜らしいです(^_^;)

 で、気になっていた膀胱の内側の状態だが、尿管膜が膀胱と繋がっており、膀胱内側から穴が開いているのかどうか、微妙なのでやはり見ましょう、とのことだった。

 これで尿道から内視鏡検査も確定!(´;ω;`)

 

 現状は、へそ周辺に膿がこびりつくだけ。酷くなると痛みや熱が出てくるようだ。症状としてはまだ軽い方、という認識でもいいらしい。

 これ自体は悪い病気ではないが、放っておくとガンの元になるし、膿は出続けるから、やはり手術したほうがいいとのこと。手術は任意らしいが断る奴はいないだろう。

 

 次回予告!

 4月5日に尿道から内視鏡タイム!

 4月11日に手術と入院の説明!

 そして5月16日に入院、5月17日手術!