HyogoKurumi.Scribble

言葉は嘘をつきません

入院6日目 尿膜管遺残症 退院前日

 退院前日の朝。今日は何もないはず。肛門の痛みもほとんど感じない。うんこが楽しみ。お腹の痛みも10→1で安定。ベッドで横になってる状態から体を起こす時、今までは体を横にしてほぼ腕の力だけで起き上がってたんだけど、今日はベッド両側のフェンスを手でつかんで、腹の力も少し使って前向きに起き上がることができるようになった。咳も弱くならできる。まだビリビリとした弱い痛みが走るけど、これなら明日退院でも問題ないと思った。

6月2日 入院6日目

6時30分〜

  • 起床。

7時00分〜

  • 検診。
  • 体重計る。67.8kg。
  • デイルームで記事アップと今日の打ち込み開始。

8時00分〜

  • 朝ごはん。米、オムレツ、ほうれん草ソテー、玉ねぎとアゲの味噌汁、ふりかけ。
  • 食後、肛門に軟膏を塗布する。
  • また検診。あれ、回診は?

9時00分〜

 受付に回診の有無を聞きに行く。今日は土曜日だから、もしかしたらないのかもしれない、と思った。そしたら二度目の検診が回診だったとのこと。先生一人だけだったから検診かと思った。

 明日退院なので今日は日常を意識してみる。ポプリにおやつを買いに行く。ベルギードーナツと黒ごまジュースを買う。昼食後のおやつに取っておく。

 デイルームで記事の打ち込み開始。

10時00分〜

  • 今日もパズドラ頑張る。シャリテ杯上位18%ランクイン。やっといけた。

12時00分〜

  • 昼飯。米、チキンカツ、フレンチサラダ、柴漬け、牛乳。

13時00分〜

  • 記事打ち込み再開。

14時00分〜

 便意が来たのでトイレイン。下痢は卒業。ちゃんと形になってる感覚だった。まだ肛門は痛いがかなりマシ。

 さて流そうと立ち上がってみたら、なんか灰色っぽいものがあった。それは私の便だった。……ん!? 灰色のウンチだと?

 念のため流さずに、残したまま看護師さんにみてもらおうかと思ったが、ほぼほぼ座薬or浣腸or軟膏が原因だと思えたのでとりあえず流した。でもやっぱり不安だったので看護師さんに相談することにした。先生待つ間ベッドで記事打ち込み。

15時00分〜

  • 先生が来ないのでデイルームに移動する。
  • 検診を受ける。
  • 記事アップする。
  • シャワー予約する。

16時00分〜

  • 病院内を散歩。気になっていた地下2階へ行く。長い廊下が伸びていて、ドアには資料室や倉庫のプレートがあった。やはり患者用エリアとは思えないので引き返す。
  • 日光が差す大きな窓の前で陽を浴びる。

17時00分〜

  • ソフトバンクのデザリングオプション解約。病院内にWi-FiがないのでKindleFIREで活用した。丁度いいタイミングで無料期間が終わってくれる。まさにこの時の為に加入してたようなもの。

18時00分〜

  • 晩御飯。米、粕漬けメルルーサ、大根とがんもの煮物、しその実漬け、りんご。
  • 食後に便意が来たけど出なかった。まだ小さい気がする。

19時00分〜

 便灰色の件は、ふと過去にも痔になった時に同じ現象が起きたことを思い出し、ネットで検索してみると同じ症状に驚いて書き込んでいる人がいた。その質問に対する回答はやはり軟膏の影響というものばかり。安心できたので不問にした。

 今日も妻が来てくれた。豆乳バナナのジュースとお菓子をもらう。明日の退院に備えてもはや不要と思える日用品を持って帰ってもらうことにした。が、よくよく検討してみると使用済みの着替えくらいで、それも毎日来て持って帰ってくれたから全然溜まっていなかった。

 そのあとリハリビで何周も歩いた病棟の廊下を一緒に歩いて、外の空気を吸いにいった。

 妻が帰ったあとはふと思い立って、県民共済の保険金が申請から振り込まれるまでの期間を調べた。数日ほどで振り込まれるようだ。

20時00分〜

  • 入院生活最後のシャワー。まだお腹は生々しい状態なのでそっと洗う。
  • サッパリしたあとはデイルームで記事打ち込み再開。

21時00分〜

  • 妻からメール。限度額適用認定証がまだ届いていないと言われる。もううんざり。まさか会社に送ってやしないだろうか。明日の朝にまだ協会に電話することに。……って思ったんだけど日曜じゃん。

22時00分〜

  • ニコ動でアニメ見る。フルメタ、ヒナ、シュタゲゼロ。

1時00分〜

  • 起きたら退院ということが気になってこんな時間まで眠れず。
  • 頑張ってお布団を被る。