御アクセスありがとうございます

ブログ開始日 2015年12月31日
2019年5月3日 1,000,000PV達成

当ブログの発達障害に関する記述は当事者の体験に基づく考察です。ご了承の上でお読みください。
↓↓↓ CLICK HERE ↓↓↓
↑↑↑ 発達障害考察本Amazonで販売中 ↑↑↑

発達障害考察ブログ HYOGOKURUMI.Scribble

言葉は嘘をつきません

【3200RT/160000PV】発達障害特徴の克服その1『ケアレスミスはこう治せ!』

スポンサーリンク

新刊のお知らせ 予約受付中

 発達障害の事をあまり知らなくても、認知度が高まった今ならその特徴として「発達障害者はケアレスミスが多い」という話をどこかで聞いたことがあると思います。特に「注意欠陥・多動性障害」( ADHD)のあたりでよく見聞きする話でしょうか。私も、診断名こそ『アスペルガー障害』ではありますが、不注意特性の自覚を持っています。

 今回はこの不注意特徴について、仕事や人生の営みに及ぼす困難の範囲から、その特徴の克服方法に関する話をします。
 私は中学生の頃から障害特徴を意識しながらも、三十歳になるまでグレーゾーンとして生きました。その間、診断や薬を頼れなかったこともあり、自助努力で克服できたことがいくつもあります。今回の話もその一つです。

 この記事で記す克服方法がベストマッチしていれば、たった二週間程度あることを試すだけで、ケアレスミスを大きく改善できるかと思います。気になる人はぜひ、読んでみてくださいね。
 発達障害者関連の記事ですが、普通の人にも有効です。当事者の感覚を知りたい、体験してみたいという方も、ぜひ読んでみて下さいね。

追記 2021/01/11

 本記事は考察本1及び考察本2をKDPセレクトへ登録する為に、非公開とします。非公開中はブログ上でお読みいただくことはできませんが、上記Kindle本をKDPセレクト登録したことにより、読者さまはKindleUnlimitedサービスを利用して、無料でお読みいただくことができます。

 

KU化に関する詳細は下記の記事をご確認ください。