HyogoKurumi.Scribble

言葉は嘘をつきません

一ヵ月半で5キロ痩せた! お正月太り無し!

 11月半ばにコレステロール異常値が発覚して医者から執行猶予を食らいまして、それから食生活の改善と適度な運動をとりいれて、無事に5キロのダイエットに成功しました。

 75キロ台だったのがいま70キロ台になっているので、およそ50日間で5キロ痩せたことになります。

 コレステロール値のことを人に話すと「その歳で? まだ若いでしょう」なんて言われるんですが、その点わたしはLDLコレステロールをつくりやすい体質なのではないかと思っています。あと、今までの食生活も決して整ったものではなかったので、平均的なことは参考にならないんじゃないかと思っています。

 今回はこれまでの食生活と、今回の改善でやったことをお話しします。

f:id:hyogokurumi:20180111235836j:plain

今回の検査までのこと

 私の父はフランス料理を作る料理人で、私が生まれ育った家も夫婦共働きの店舗兼住宅のフランス料理屋でした。毎日の食事については肉ばかりではいけないからと、母が意識して魚料理などを出してくれましたが、やはり一般家庭よりもステーキやフランス料理を食べる頻度は高く、その量も多かったと思います。

 あと当時の私にとって、うどんや魚は「美味しくない」食べ物で、積極的に食べようとはしませんでした。間食も多く、炭酸ジュースやポテトチップスはよく食べていました。

 24歳からの一人暮らしではコンビニ弁当や、自炊したスパゲティやタッパーに冷凍したカレーばかりを食べていました。

 29歳、妻との生活を始めてからは妻の手料理を食べるようになりました。でも、自分が作る時は栄養のバランスも考えずになんでもぶち込んだ豚汁や鍋物、カレーや焼きそばが多かったです。

 この頃も間食が多かった上に、夕食後の夜食でつまみと缶ビール1~2本飲む日が週に1~2度ありました。健康にいいらしいからと赤ワインを飲むようになった時期は一緒にチーズも食べていました。コーヒーはブラックでも飲めますが牛乳を入れてミルクコーヒーにする時が多かったです。

 飲み会に行く会社員よりは全然健康的だと思っていて、食生活の観点から見た健康については全く気にしたこともなかったのですが、31歳の時、体調になんともいえない違和感を覚えて医者にみてもらったところ、コレステロール値が高いことがわかりました。

 この時は総コレステロール(255)、LDL(162)でした。

 このままじゃダメだよと言われ、夜に毎日3kmコースのジョギングを始め、食事は魚系中心、牛乳はやめて豆乳にするようにしました。お酒も月に1~2度、缶ビール1~2本程度に抑えました。

 ジョギングは楽しかったし、お魚は好きだし、豆乳コーヒー美味しいし、酒は酔いやすい体質克服の為に習慣で飲むようにしていただけなので、別に飲めなくても平気でした。

 で、三ヵ月後に再検査を受けたら、総コレステロール(206)、LDL(134)まで下がっており、ぎりぎり正常値でした。医者からもよく頑張ったと褒められました。

 この後も、安心せずに食事制限や運動を続けていればよかったんですが、軽く考えてしまったせいか、体調のことを気にする意識が風化してしまい、食生活が基に戻ってしまいました。

 そして昨年3月に会社の健康診断を受けたところ、LDL(151)が出てしまい、再検査の通達が来たのですが、上司から「これくらい大丈夫だよ」と言われ、自分も深く考えなかったので再検査をスルーしてしまいました(;^_^A

 んで、執行猶予を食らった昨年の11月です。夏が終わった頃からまた例の体調になんともいえない違和感を感じ続けていて、やっぱりコレステロール値がまた高いのかもしれないと不安になって医者に診てもらったところ、コレステロール(268)、LDL(180)と、出てはいけない数値が出てしまいました。

 これには医者も深刻な顔を浮かべて、私は執行猶予を言い渡されたわけです。

 執行猶予というのが、運動と食生活を変えて自助努力でなんとかするか、薬を用いた治療を始めるかという話で、私は自分で頑張ってなんとかする道を選びました。

今回やったこと

 まず運動の仕方を変えました。以前の3㎞コースを毎日だと面倒になってまたやらなくなりそうなので、アパートを出てすぐ近くにある歩道橋を上り下りする階段ダイエットにしました。

 これが効果抜群で、10分ほど走っただけで汗をかきます。普通にジョギングをしていた時は、どれだけ走っても汗が出なかったので、こっちの方が合ってると思いました。

 あと、走る頻度は毎日ではなく、週に1~2回程度にしました。とにかく習慣にすることが重要なので、だらだらと続けるつもりにしました。

 食生活はまた妻に頼んでお魚と野菜中心に変えました。あと自分でつくることの多いお昼の食事は、冷凍うどんと乾燥わかめをつかったわかめうどんを食べるようにしました。緑色のうんちが出た時はちと驚きました。

 牛乳はやめてまた豆乳にしたのですが、他に、豆乳グルトという豆乳のヨーグルトを見つけたので、お腹の調子を整える為にクルミを混ぜて食べるようにしています。

 お酒はやめましたが、外食時に飲む時だけ蒸留酒ハイボールを飲むようにしました。

 あと細かいことで、間食はおせんべい、外を歩く時は早歩き、夜更かしはしない、といったことに気を付けるようにしました。

  お正月はおせちを食べませんでした。大好きなんですけど、砂糖が多いからです。妻が好きだからと買ってきた伊達巻を少しだけ食べただけです。

 お酒は外食の時にハイボールのみで、それも31日と1日に2杯ずつ飲んだだけです。入ったお店もお魚系の料理屋にしました。

 

 こうして、1月7日に体重を計ったら70キロ台になっていました。体調の違和感も今は全く感じないので、正しくダイエットできたものと思っています。会社で着る制服も1サイズ小さいものを選ぶことができるくらい、お腹がへこんでいました。

 3月頃にまた会社の健康診断があると思うので、その時にコレステロールが正常値になっていて、ダイエットにも成功している状態を目指しています。

不安…

 実家にいた頃や一人暮らしをしていた頃は、もっともっと食生活が乱れていたので、当時はLDLコレステロール値が200かそれ以上あったのではないかと思うんです。

 その生活は十数年続いたわけですから、私は糖尿病になる一歩手前みたいな状態でずっと生きていたことになります。

 転職を繰り返した為に会社での健康診断を受けないまま生きてきたので、当時の値がどうだったかはわからず終いです。

 今回の改善で健康になれればいいんですが、やはりこれまで体にかけ続けた負担の中で、もう解消できないことがあるかもしれないと思うと不安です。

 

 食べ物には皆さんも気を付けてくださいね。運動もちゃんとしましょうね。冷汗をかく程度の運動を、週に1~2回するだけでいいんですから。