HyogoKurumi.Scribble

言葉は嘘をつきません

心理校閲の案内ページを更新しました。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自閉症スペクトラムへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害グレーゾーンへ

↓↓↓CLICK HERE↓↓↓
【図解】発達障害攻略マニュアル――生き辛い境遇からの脱出
↑↑↑緊急告知↑↑↑

 実は自分のウェブサイト上で相談を受けているのですが、相談方法や料金設定を最新の内容に更新したので告知します。

 変更点は「リアルでお会いして相談を受ける」から「メールでの相談」にしたことと、相談料を「有料」から「無料」にしたことです。

 

 元々この心理校閲相談は、理事に就任したNPO活動と連動させて育てていくつもりだったのですが、辞任したことで方針の見直しをすることになりました。

 昨年は実際に何件か相談を受けたのですが、全てメールでのやりとりで済んでしまったことから、リアルでお会いして料金をいただくやり方での継続は難しいと考え、この度、無料メール相談を基本にやっていくことにしました。

 

 上記案内のページにも書いてありますが、心理校閲はカウンセリングとは違います。傾聴ではなく、需要や共感も一切なく、現実以外は認めないものです。

 変な家庭で育ったから自分の考え方は普通だろうかとか、悩みの深刻度を理解してくれる人がいないとか、生き辛い境遇からの人生復興を体験した人が相談相手にほしい方はどうぞメッセージをお送りください。

 

 相談はまず貴方の思考回路を疑うことから始めます。

 だから安心して、ご相談ください。