HyogoKurumi.Scribble

言葉は嘘をつきません

【映画感想】実写版 鋼の錬金術師「仮面ライダーみたい」★★☆☆☆


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自閉症スペクトラムへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害グレーゾーンへ

↓↓↓CLICK HERE↓↓↓
【図解】発達障害攻略マニュアル――生き辛い境遇からの脱出
↑↑↑緊急告知↑↑↑

 実写ハガレンをみた。

 原作は2~3回読んだし、アニメも一期と二期両方みた。映画も二作とも見た。

 その上で言う。

 

 これはないなぁ。

 

 もうアニメの実写映画化は制作する前に、小道具とか衣装やセットを再現した展示会をやって、評判が良ければ制作するという感じにしたほうがいいんじゃないだろうか。

 

 この実写版は原作の魅力だったミステリーパートによるワクワク感を全く表現することができていない。

 

 錬金バトルも「おぉっ!」と思えた冒頭のバトルだけ。

 残ったのは茶番と会話シーンだ。

 

 原作との違いは悪くないが、面白さに繋がっていない。

 屋外のセットは特に街中のシーンが良いが、室内のセットはチープすぎで撮影用の場所であることを意識せざるを得ない。

 

 

 役者については全体的に良かったと思う。この映画の魅力もここに集約されている。

 特にヒューズ中佐佐藤隆太、タッカーの大泉洋、グラトニーの内山信二はアニメ実写版良配役ランキングなるものがあれば必ず上位に行くと断言できる。

 ホムンクルスのラストもよかった。顔は熟女すぎるが、演技はうまいし、首から下のスタイルも原作通り。特にラストのラストシーンは印象に残った。

 酷いのはホークアイ中尉とキメラ犬だ。

 ホークアイ中尉は似てなさすぎ。顔が違うし、軍人らしさも皆無。役者がダメというより、完全に配役ミスだと思う。

 キメラ犬は手抜きかと思えるほどCG感丸出しでコメント不能

 他は可もなく不可もなく、という感じ。

 主人公のエドは別に悪いとは思わないが、主人公感は全くなく、よく映る脇役という印象が残った。

 

 良いと思える部分はあったけどストーリーの部分ではないので、映画としての評価には繋がらない。★1ほど酷くはないけど★3だと甘すぎる感じ。

 

 途中から昼ドラや子供向けの仮面ライダーを見てる気分になった。逆に、そのつもりで観る分には良作扱いでいいんじゃないかな。

 

鋼の錬金術師全27巻 完結セット (ガンガンコミックス)

鋼の錬金術師全27巻 完結セット (ガンガンコミックス)