発達障害考察ブログ HyogoKurumi.Scribble

言葉は嘘をつきません

【1月2日17時~】kindle本無料キャンペーン『アスペですが、なにか? 映画パンフレット』他4冊【kindle本無料】


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自閉症スペクトラムへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害グレーゾーンへ

↓↓↓4月1日発売!サービス価格100円!↓↓↓
↑↑↑発達障害克服記事が一冊の本に↑↑↑

 せっかくのお正月なのでkindle本の無料キャンペーンを行います。

 

 無料に切り替わる日時は、1月2日17時から1月4日17時の間です。

 

 自著の無料キャンペーンはこれまでにも不定期で実施してきたのですが、今回は昨年YOUTUBE上にて公開した自主制作映画『アスペですが、なにか? 映画パンフレット』も含まれます。

 

 この機会にぜひポチってください!

 

 あと、告知ツイートをリツイートするだけで抽選対象になるAmazonギフト券プレゼント企画にも注目してください!

f:id:hyogokurumi:20190101200420p:plain

 

 

アスペですが、なにか? 映画パンフレット

アスペですが、なにか? 映画パンフレット

アスペですが、なにか? 映画パンフレット

 

空のとびかたプロジェクト制作の映画「アスペですが、なにか?」のパンフレットです。本書を読めば、映画と活動の概要がわかります。ぜひお読みください。

・はじめに
・映画の内容
・なぜ映画をつくる活動を?
・活動名について
スマホで映画をつくる!
・なぜ漫画家にファンレターを?
・映画のタイトルに込めた想い
・活動履歴
・出演者紹介
・監督プロフィール
・主題歌「空のとびかた」
・活動マスコット「くじらくん」
・来未炳吾からのメッセージ

 

 映画はこちらから視聴できます!

  

くじらくんといっしょ

くじらくんといっしょ

くじらくんといっしょ

 

本作は発達障害を題材にした映画制作活動『空のとびかたプロジェクト』のサイト内で連載していた4コマ漫画『くじらくんといっしょ』です。映画公開と活動終了に伴い、一部の話をリメイクしてkindleコミックとして記念出版しました。話数は1話~10話です。くじらくんのほんわかした世界をお楽しみください。

※『くじらくんといっしょ』はいつでも無料です。 

 

夜行バスの人

夜行バスの人々

夜行バスの人々

 

新宿から名古屋に向かう夜行バスに乗った乗客たちは、途中のサービスエリアで不可解な状況に遭遇する。戻らない運転手にバスを降りた乗客たち、無人のサービスエリア……一体、なにが起きたんだ?
発達障害者である難波恵一は、「人は消えた」と考え、心に病を持つ静原さくらと行動を共する。

発達障害、引きこもり、自殺願望……そして、普通の人々。
彼らが織り成すミステリーヒューマンドラマ!

 

死から始まる 

死から始まる

死から始まる

 

死から始まる物語です。一話完結ショートショート
スマートフォン片手にさくっと読める程度の短いお話。
死にたくなったら読んでください。

・強さ
・告白
・自殺テロ
・おもちゃ
・殺せ! コロセ! ころせ!
・ニュース
・人質
・翌朝の事
・生を集めて
・進化
・初恋殺し
・努力
・お葬式
・いじめ
・普通の肉
・焼却炉
・親父
・破裂する頭

 

僕と彼女のカーニバル

夏休みを目前に控えたある日のことだった。学校の屋上で、クラスメイトの神楽が、生きたままカラスを食べていた。
その場面を目撃した主人公の〝僕〟に神楽は言った。「誰かに喋ったら、貴方を食べるわ」。
〝僕〟は秘密を守るかわりに、自分と付き合えと言った。

そうして〝僕〟と彼女は付き合うことになったのだが、その日から無色透明だった日常が一変した――