発達障害考察ブログ HYOGOKURUMI.Scribble

言葉は嘘をつきません

もう発達界隈ヤバい。

スポンサーリンク

 どこに書こうか悩んだんだけど、この時代の記録として残したくなったのでブログにする。

 

 この間、あるビジネス勢が発達アルファへの誹謗中傷についてエアリプで忠告ツイートをしていたのだが、その内容は私からみて、一部の人の感情を逆撫でするものだと思えた。

 発達アルファの中には、他のアカウントに喧嘩を売るなど強引な手段でフォロワーを稼いだり、わざと緊張の走ることを言って自分に注目を集めたりする行為を、計算でやってる不届き者が複数いるからだ。(相応のリスクを背負うという点で私個人としては手段としてアリだと思うが)

 批判の的になってもおかしくないのだから、行き過ぎた言葉が出てくるのも仕方ない。ましてやそこは発達界隈。コミュニケーションに課題を抱えた人も多い。それを法目線とはいえ、10:0で悪者扱いするなんて、同じ時代に生きる社会人の感覚ではない。

 共感してみては? ハッ(笑)

 

(いろいろ書いたんだけどバッサリ削除)

 

 私に言わせれば、名指しで叩かれてる内は平和な証拠。名指しができなくなると、人の闇は底無しになるからね。『人の悪意を誘い出す正義』なんて、私は御免だよ。

 

 こういう、人の心理やネットの性質からみて危ういことを言うキラキラとしたビジネス勢が、これからもこの界隈に続々増えていくことを思うと、もう発達界隈はお終いだな、と思うしかない。ビジネスパートナーの間でしか通用しないファンタジーが日常の基準になってしまうからね。その空気は必ず社会のリアルの中で生きる、立場の弱い人を苦しめる。

 

 だからもう、発達界隈ヤバい。