発達障害考察ブログ HyogoKurumi.Scribble

言葉は嘘をつきません

【19/4/1~19/6/15】来未炳吾の今後の活動について

スポンサーリンク

 本記事では、来未炳吾の今後の活動についてお伝えします。

 

 

 私は18歳の頃に、普通の人になることを目指してネットの世界に飛び込みました。それから18年。36歳になった今、その願望は当初の思惑とはかなり違う形となりましたが、十分に実現することができました。普通の人からはかなり逸脱した人になってしまったけど、普通の暮らしは手に入れたかなと、まぁ結果オーライということで(笑)

 

 そういう目的が根底にあったからなんですが、全てが終わった今はもう、ネットで個人的な発信をし続ける理由がなくなりまして。昨年からこの後の道筋をずっと考えていたのですが、やはり一旦ここで活動に区切りをつけることにしました。

 

 今後はぼちぼちとコンテンツの整理や後始末をやって、それが終わったら来未炳吾からの発信を終了しようと思います。具体的には、本日発売した『発達障害考察本』の出版に伴う問い合わせ対応と、ブログ人気記事のKindle書籍化が主な作業となる予定です。

 

 今後の更新や告知は下記に履歴を残していきます。来未炳吾活動の続報が気になる方は本記事にてご確認ください。

 


↓↓↓ご注文はこちらのリンクから↓↓↓

Amazon.co.jp: 発達障害考察本: 31歳までグレーゾーンだった私がやってきた改善法 eBook: 来未炳吾, 蓮根印: Kindleストア

 

来未炳吾ブログ

 記事別の内容の確認。公開し続ける記事と非公開にする記事の選別。人気記事のKindle書籍化、問い合わせ対応など。

 

追記:5月12日 近況 

 未発表だった発達障害関係の記事化もほぼほぼ落ち着きました。今後は小説の再掲載や人気記事のKindle化が作業の中心になりそうです。思いつきで単発記事を書くかも。あと、発達障害を追求する過程でできた心理校閲×サイコライター寄りの記事が何本か書けそうなので、今後の可能性として思案中です。

 

追記:5月13日 考察の軌跡と主要記事のまとめ掲載

 この記事を読めば大体わかります。

 

追記:6月11日 今後のこと

 

心理校閲

 来未炳吾に関心がある人向けの発信として継続します。フォロバは要DM。不定期更新。将来的にbot化、Kindle化の可能性あり、とします。

 

空のとびかたプロジェクト

 現状維持。管理のみ継続です。特に更新予定はありません。

 

有害活動対策情報発信部

 いくつか新記事を掲載したあとbot化させる予定です。

 

追記:5月12日 最終記事掲載

 bot化しました。

 

「hyogokurumi」のTwitterとFacebook

 お餅に絡まってしまったので、今後は告知のみに使用します。

 

追記:6月4日 Twitter終了予告

 

追記:6月15日 Twitter終了告知

 

 

 完全終了までには今年いっぱいか、もしかしたら一年くらいかかる見込みです。

 何かあればお問合せ(来未炳吾活動総合:ご意見・お問い合わせフォーム)からメッセージを送ってください。

 

本記事以降の更新やお知らせ等