HyogoKurumi.Scribble

言葉からは、逃れられない。

【後編】いじめは「いじめた方が悪い」だけで終わらせてはいけない理由――貴方はいつまでいじめ被害者を盾にポエムを吐くのか

⇒【前編】http://hyogokurumi.hatenablog.com/entry/2017/07/19/221852 ⇒【中編】http://hyogokurumi.hatenablog.com/entry/2017/07/23/215727 前編と中編を通して、私のいじめに関するエピソードを話した。 前編のAちゃんは「遊びの悪化」、中編の私の場合…

【中編】いじめは「いじめた方が悪い」だけで終わらせてはいけない理由――貴方はいつまでいじめ被害者を盾にポエムを吐くのか

⇒【前編】http://hyogokurumi.hatenablog.com/entry/2017/07/19/221852 中学生の頃にいじめられた話 一回目の学級会 二回目の学級会 二年生 友達まで おかしいのは私だった 【後編】いじめは「いじめた方が悪い」だけで終わらせてはいけない理由 関連 中学生…

【前編】いじめは「いじめた方が悪い」だけで終わらせてはいけない理由――貴方はいつまでいじめ被害者を盾にポエムを吐くのか

今年も夏がやってくる。いじめられている者にとってこの長期連休は、一時の休息というだけではなく、学校を辞めたいという気持ちが強まったり、自殺のことを調べたり、実際に決行しちゃったりもする、運命の分かれ道に行き当たる時と言っても過言ではない、…

「ダメ」と念じることで生じる意識のエラー。発達障害の正体は群発型の中毒症か?

最近、気になっていることがある。厳密にはずっと前から思っていたことなのだが、先日、パチスロ中毒記事の最終回を書いていて、確信めいたものが固まったというかなんというか。ともかく、ググってもでてこないし、他の発達当事者から似た話を聞いたことも…

<8> 手帳 / LOST MEMORY -PHANTASY STAR ONLINE 2- 二次創作小説

前話 <7> 潜入 / LOST MEMORY -PHANTASY STAR ONLINE 2- 二次創作小説 - <8> 手帳 100年ほど前――フォトンエネルギー技術を応用した家電製品が一般家庭に普及しだした頃から、突然、周囲の物が燃えたり、凍ったり、斬れたりといった怪現象が起こるようになっ…

【最終話 後編】毎日12時間パチスロを打っていた中毒状態の私がスロを止められるまでの話

目次:毎日12時間パチスロを打っていた中毒状態の私がスロを止められるまでの話 記事一覧 これまでのあらすじ 親の自己破産、一人暮らし、 ストーカー、発達障害の診察、放浪旅、ゲストハウス暮らし、貯金の為の帰郷――などのエピソードを経て、なんとか相方…

制作日誌No.43:映画本編編集開始!

今週はいろいろやった。第4弾となる新しい活動チラシを作り、オフ会参加申し込みの対応と、オフ会時に配布するシールなどのデータを制作。 あと、ついに映画本編の映像編集を開始した。オフ会の際にショート出演してくださる出演者の方には映画の映像内容を…

【最終話 前編】毎日12時間パチスロを打っていた中毒状態の私がスロを止められるまでの話

目次:毎日12時間パチスロを打っていた中毒状態の私がスロを止められるまでの話 記事一覧 これまでのあらすじ 親の自己破産、一人暮らし、 ストーカー、発達障害の診察、放浪旅、ゲストハウス暮らし――などのエピソードを経て、私は一年と半年の間、東京を離…

<7> 潜入 / LOST MEMORY -PHANTASY STAR ONLINE 2- 二次創作小説

前話 <6> 調査 / LOST MEMORY -PHANTASY STAR ONLINE 2- 二次創作小説 - <7> 潜入 「はい、みんなこっち向いて~」 ゴリラもとい、婦長がゴリラのような手をパンパンと叩くと、室内で遊んでいた二十人程の子供たちが一斉に顔を向けた。「こちらは新しい先生…

【第6話】毎日12時間パチスロを打っていた中毒状態の私がスロを止められるまでの話

目次:毎日12時間パチスロを打っていた中毒状態の私がスロを止められるまでの話 記事一覧 これまでのあらすじ 親の自己破産、一人暮らし、 ストーカー、発達障害の診察、放浪旅、ゲストハウス暮らし――などのエピソードを経て、私は一旦実家に帰ることになっ…

制作日誌No.42:オフ会を毎月やる!!!

やっと「空のとびかたプロジェクト」のオフ会を再開できる。7月から毎月開催していくつもりだ。 このプロジェクトはウェブサイト上での活動をメインとした非参加型のエンターテイメントコンテンツであり、改正障害者雇用促進法と発達障害にスポットを当てて…

自著Kindle本紹介

死から始まる 作者: 来未炳吾 発売日: 2017/04/19 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 僕と彼女のカーニバル 作者: 来未炳吾 発売日: 2014/08/13 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 夜行バスの人々 作者: 来未炳吾 発売日: 2014/04…

水野氏がクソバカな理由を3つにまとめた「自己紹介に病気を告知する人たちの境遇を知れ」

ついこの間も著名なサッカー選手が似たようなことで話題になっていた気がするんだけど、今回はこの人、水野しずというモデルで漫画家でイラストレーターその他、という人らしい。火元はLINEブログ()。 自分宛に送られた悩み相談に対する回答と、そのやりとり…

久しぶりにNHKの関係者を名乗る怪しい者が訪ねてきたのでいつも通り追い返した

日中、たまに家にいるとNHKを名乗る怪しい人が訪ねてくることがある。私は一切相手にしないことにしている。以前、NHK関係者を名乗る詐欺の人が来たからだ。 4年ほど前のこと。ここに引っ越してから一年くらい経っていたかな。 丁度でかけるタイミングで靴…

新社会人に送る自力で発達障害特徴をなんとかする話「ケアレスミスとコミュ障特徴の克服法」

ここ最近、リクルートスーツを着た若者をよく見るなぁと思っていたら、もう就活シーズンなんですね。 こういう時期、他の人は当時の自分を振り返って懐かしい気持ちに浸ったりするんでしょうか。自分はもう35歳手前ですが、高校中退後は家業就職――と、「就…