御アクセスありがとうございます

2019年5月3日 1,000,000PV達成

当ブログの発達障害に関する記述は当事者の体験に基づく考察です。ご了承の上でお読みください。

はじめての方はここをクリック


↑↑↑ 発達障害考察本Amazonで販売中 ↑↑↑

発達障害考察ブログ HYOGOKURUMI.Scribble

言葉は嘘をつきません

【7月1日発売9月末まで100円】『尿膜管遺残症闘病記:8ヵ月間の憂鬱』【Kindle本】

既に告知している通り、7月1日にKindleにて『尿膜管遺残症闘病記:8ヵ月間の憂鬱』を発売しました。当ブログで連載していた尿膜管遺残症の闘病記の内容を改稿&加筆した内容です。 尿膜管遺残症 カテゴリーの記事一覧 本書には闘病当時の患部の写真やレン…

【20/9/17更新】発達障害と犯罪心理 はじめに:目的と基準にする持論

先日告知した通り、平極ルミは「発達障害と犯罪心理」と向き合う活動をします。念のために「心理校閲」のカテゴリとします。今回はタイトル通り、その目的と基準にする持論の整理をします。 目的 基準にする持論 発達障害の状態と境遇 定型発達(普通の人)…

平極ルミ始動告知『発達障害の原因〝言葉の量〟説を開拓します。まずは発達障害と犯罪心理』

以前より平極ルミの活動は決まっていないとお伝えしていましたが、密かに思案していた活動がなんとかまとまったので始動告知しようと思います。 発達障害考察本2を読んでくださった方はご存じかと思いますが、私は未だ医学上ではわかっていないとされている…

制作告知『2008年放浪の歩き旅』(仮題)Kindle本制作します

いま私はコロナの暇を利用して、日常の都合でやりたくてもできなかったことに着手しています。『尿膜管遺残症闘病記』や来未炳吾版小説の件、ブログのコーディング改装など、いろいろ終わらせることができました。 そしていよいよ最後の創作と向き合うことに…

お知らせ:Twitter(@rumihyogoku)の使用終了

Twitter(@rumihyogoku)の方でもお伝えしましたが、ブログでもお知らせします。あっちでは文字削ったので、こっちではちょっと詳しめに。 元々このアカウントは考察本2のセール期間が終わる6月末のタイミングで鍵垢にし、お問合せ用窓口にする予定でした…

発達障害者向けセルフメンテナンスガイド『生活習慣・休息とケア・エラーの対処法』(仮題)

昨今、「ライフハック」という単語が発達障害の界隈でも使われるようになりましたが、私はその流行にあまりいい印象を持っていません。ハックネタが増えすぎて質が落ちたせいもあると思うのですが、「テレビを叩いて直す」といった問題の先送りに近い印象が…

近況の話:調子に乗って刃牙とシャーマンキングのKinde本全巻買ったのがアホでした

仕事がない。日給なのに仕事の連絡入る日が週に1日~2日ってやばいよね。特に関東だけど仕事クビになって日給高い警備やろうと思ってる人はこれ覚悟してね。 この休日ラッシュを利用して尿膜管遺残症闘病記のKindle版を制作したりしたわけですが、貯金崩さ…

前日譚 / 【PSO2二次創作小説】『LOST MEMORY -PHANTASY STAR ONLINE 2』

本編 【PSO2二次創作小説】『LOST MEMORY -PHANTASY STAR ONLINE 2』全話 <1> 夢 <2> アークス連盟本部 <3> エーテル <4> A廃ビル <5> エピローグ <1> 夢 ――彼女が自分の名を呼んでいた 目と目が合うと いつもの笑みを見せてくれた 後ろ手に腕を組ん…

【拙著Kindle本をお持ちの方へ】7月9日~10日にかけて行ったKindle本改訂について

本記事は私のKindle本読者さま宛ての記事です。 昨日と今日(7月9日~10日)にかけて拙著Kindle本の大規模改訂を行いまして、そのことでブログ上でもお伝えしておきたいことがあります。 Kindle小説は来未炳吾版として残します 『僕と彼女のカーニバル』…

『へんなこ』を読んでくれた人へ:いじめは交通事故に置き換えると考えやすい

この記事では「へんなこ」を読んでくれた人向けに、へんなこを創作するまでのエピソードや、私のいじめ問題論の話をします。あとがきみたいなノリで書きます。ご関心ある方はお付き合いください。 へんなこを創作するまでのエピソード いじめは「交通事故」…

平極ルミの今後の活動について:その1

本日7月1日に『尿膜管遺残症闘病記:8ヶ月間の憂鬱』を出版しました。これを区切りに、改めて今後の活動をお伝えします。 今後の活動をお伝えする記事は4つ目ですが、今回より来未炳吾ではなく「平極ルミ」の今後の活動をお伝えする記事となります。 前…

【7月1日発売9月末まで100円】『尿膜管遺残症闘病記:8ヵ月間の憂鬱』【Kindle本】

既に告知している通り、7月1日にKindleにて『尿膜管遺残症闘病記:8ヵ月間の憂鬱』を発売しました。当ブログで連載していた尿膜管遺残症の闘病記の内容を改稿&加筆した内容です。 尿膜管遺残症 カテゴリーの記事一覧 本書には闘病当時の患部の写真やレン…

私のいつもの1日とともにお伝えする発達障害症状が「悪化する要因」と「予防のポイント」

当ブログではこれまで発達障害症状の考察と改善法をメインに、活動の後期では改善後の予防について語ってきました。現在の私は症状を改善した状態で、症状の予防を意識しながら平穏な生活を送っています。発達障害のことを日常の中で意識することはほとんど…

「発達障害の当事者本を作りたい人向け」AmazonでKindle本をセルフ出版する方法

私は2014年よりAmazonのKindleでセルフ出版をしています。昨年19年には自分のそれまでの考察をまとめた発達障害考察本を制作しました。 Amazon.co.jp : 来未炳吾 | 平極ルミ 今回の記事では、私のいつもの制作方法を中心に出版のやり方をお伝えします…

【2020年版】発達障害特性の説明(終):血も涙もなきあとがき

前回:【2020年版】発達障害特性の説明その3:発達障害の改善法とその壁 お断り 本記事の内容は、巷の解説で見られるようなオブラートに包んだ優しい説明ではなく、実態を基準に考えたい人向けの内容です。血も涙もない内容ですので、精神面が弱っているな…

【2020年版】発達障害特性の説明その3:発達障害の改善法とその壁

前回:【2020年版】発達障害特性の説明その2:発達障害の境遇 お断り 本記事の内容は、巷の解説で見られるようなオブラートに包んだ優しい説明ではなく、実態を基準に考えたい人向けの内容です。血も涙もない内容ですので、精神面が弱っているなど感情に左…