御アクセスありがとうございます

当ブログの発達障害に関する記述は当事者の体験に基づく考察です。ご了承の上でお読みください。

発達障害考察ブログ HYOGOKURUMI.Scribble

言葉は嘘をつきません

(5/10更新)【セール価格&考察本2発売中】『発達障害考察本』特設ページ

本ページではKindle本『発達障害考察本』の関連情報をまとめています。 発達障害考察本:31歳までグレーゾーンだった私がやってきた改善法 発達障害考察本2:心理校閲 [まとめ買い] 発達障害考察本 関連ブログ記事 Twitterでの言及まとめ その他の言及ま…

『へんなこ』を読んでくれた人へ:いじめは交通事故に置き換えると考えやすい

この記事では「へんなこ」を読んでくれた人向けに、へんなこを創作するまでのエピソードや、私のいじめ問題論の話をします。あとがきみたいなノリで書きます。ご関心ある方はお付き合いください。 へんなこを創作するまでのエピソード いじめは「交通事故」…

平極ルミの今後の活動について:その1

本日7月1日に『尿膜管遺残症闘病記:8ヶ月間の憂鬱』を出版しました。これを区切りに、改めて今後の活動をお伝えします。今後の活動をお伝えする記事は4つ目ですが、今回より来未炳吾ではなく「平極ルミ」の今後の活動をお伝えする記事となります。 前回…

7月1日発売しました!『尿膜管遺残症闘病記:8ヵ月間の憂鬱』【Kindle本】

既に告知している通り、7月1日にKindleにて『尿膜管遺残症闘病記:8ヵ月間の憂鬱』を発売しました。当ブログで連載していた尿膜管遺残症の闘病記の内容を改稿&加筆した内容です。 尿膜管遺残症 カテゴリーの記事一覧 本書には闘病当時の患部の写真やレン…

私のいつもの1日とともにお伝えする発達障害症状が「悪化する要因」と「予防のポイント」

当ブログではこれまで発達障害症状の考察や改善法、改善後の予防について語ってきました。現在の私は症状を改善した状態で、症状の予防を意識しながら平穏な生活を送っています。発達障害のことを日常の中で意識することはほとんどありません。しいていうな…

「発達障害の当事者本を作りたい人向け」AmazonでKindle本をセルフ出版する方法

私は2014年よりAmazonのKindleでセルフ出版をしています。昨年19年には自分のそれまでの考察をまとめた発達障害考察本を制作しました。 Amazon.co.jp : 来未炳吾 | 平極ルミ 今回の記事では、私のいつもの制作方法を中心に出版のやり方をお伝えします…

【2020年版】発達障害特性の説明(終):血も涙もなきあとがき

前回:【2020年版】発達障害特性の説明その3:発達障害の改善法とその壁 お断り 本記事の内容は、巷の解説で見られるようなオブラートに包んだ優しい説明ではなく、実態を基準に考えたい人向けの内容です。血も涙もない内容ですので、精神面が弱っているな…

【2020年版】発達障害特性の説明その3:発達障害の改善法とその壁

前回:【2020年版】発達障害特性の説明その2:発達障害の境遇 お断り 本記事の内容は、巷の解説で見られるようなオブラートに包んだ優しい説明ではなく、実態を基準に考えたい人向けの内容です。血も涙もない内容ですので、精神面が弱っているなど感情に左…

【2020年版】発達障害特性の説明その2:発達障害の境遇

前回:【2020年版】発達障害特性の説明その1:「シラフの意識」と「酔い潰れた脳」の組み合わせ お断り 本記事の内容は、巷の解説で見られるようなオブラートに包んだ優しい説明ではなく、実態を基準に考えたい人向けの内容です。血も涙もない内容ですので…

【2020年版】発達障害特性の説明その1:「シラフの意識」と「酔い潰れた脳」の組み合わせ

発達障害の特性を自分で考えたり人に説明する時には、昔からパソコンや車など別のものに例えられることがありました。中枢神経や脳の働き方など医学知識ベースの説明からでは、日常の困難との因果関係が想像しにくいからです。脳のドーパミンのなんとかと、…

『あぶり出し型脳』情報まとめ

元記事 言及まとめ あぶり出し型脳の改善法 更にその後の考察 あぶり出し型脳の現在 2020/6/13~ 書籍紹介 お問合せ あぶり出し型脳の言及記事や使用に関して、こちらの記事でまとめます。 元記事 前編と後編があります。 言及まとめ togetterに作成した言及…

【予約受付中】7月1日発売『尿膜管遺残症闘病記:8ヵ月間の憂鬱』【Kindle本】

既にTwitterでは告知済みですが、7月1日にAmazonKindleにて『尿膜管遺残症闘病記:8ヵ月間の憂鬱』をセルフ出版します。 当ブログで連載していた尿膜管遺残症闘病記のKindle版です。 通常価格は500円の予定ですが、発売から9月末までは100円で販売…

近況の話:コロナパニックにおける警備員(2号)の現状(考察本2読者向け)

お久しぶりです。新規記事は考察本2の発売以来です。今回はその考察本2の内容に関する話です。 【セール価格&考察本2発売中】『発達障害考察本』特設ページ 考察本2の内容には発達障害者の適職、その最適解として誘導警備員(2号)を推奨する記述があ…

『発達障害考察本2:心理校閲』出版

本日未明、『発達障害考察本2:心理校閲』が無事出版されました。 発達障害考察本2: 心理校閲 作者:平極ルミ,来未炳吾 発売日: 2020/04/01 メディア: Kindle版 本書はブログに掲載している発達障害考察記事の総編集です。メインエピソードは2017年4月のあ…

『発達障害考察本2:心理校閲』完成

昨年9月末に制作告知をした『発達障害考察本2:心理校閲』ですが、本日完成し、先ほどFIX版をアップロードしました。あとは発売日を待つのみです。 当初12万文字程度の見込みでしたが、加筆により最終的には13万6千字にまで膨れました。もう読み返したくあ…

映画『アスペですが、なにか?』劇場ページ(仮設)by空のとびかたプロジェクト

来未炳吾の活動終了、及び活動名の改名に伴い、『空のとびかたプロジェクト』のページを当ブログへ移行しました。 『空のとびかたプロジェクトのメインサイト』は2020年中に閉鎖します。リンクを引いて下さっている方は、『HYOGOKURUMI site』か、当ページへ…